第148回 プログラミングと山本五十六

今回は、最近のKの授業や、Kの会社での勉強会での取り組んだ、ペアプロとモブプロについて語ります。
複数人で行うプログラミングの開発手法を、授業にどのように活かせるのかをKKなりにゆるくお届けします。
山本五十六さんの名言とモブプロの関係とは?お楽しみに!

感想をお待ちしています。→ http://podcast.kk-k.net/
各回の記事にコメントください!。
また、こちらのサイトの記事に、番組中に話題にした項目のサイトのリンクも入れておりますので、ご興味のある方、御覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

『第148回 プログラミングと山本五十六』へのコメント

  1. 名前:komatsu 投稿日:2018/07/19(木) 22:42:09 ID:4f1254cca 返信

    番組中に話題にした項目のサイトのリンクを入れております。
    ご興味のある方、御覧ください。

    Mob Programming ってなんですか?
    https://www.slideshare.net/couger2010/mob-programming-76337184

    山本五十六から学ぶ「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば、人は動かじ」 – 空飛ぶ畳
    http://soratobutatami.hatenablog.com/entry/2014/07/21/204600