第315回 その学生の思考停止は先生の病のせい? 

今回の配信では、立教大学の中原先生のブログの記事「学生・受講生の「刺激になりました症候群」を引き起こしているのは、教員側の「何でもいいから書いときなさい病」ではないか!?」という記事を参照し、KKがうなります。気が付かず振り返りが形骸化していませんか?振り返りについて改めて先生側のできることを考えつつ、ゆるトークでお届けいたします。おたのしみに!

感想をお待ちしています。→ http://podcast.kk-k.net/各回の記事にコメントください!。また、こちらのサイトの記事に、番組中に話題にした項目のサイトのリンクも入れておりますので、ご興味のある方、御覧ください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする