第154回 君の腕にもレスポンシブ

今回は、AppleWatchの次期OSのアップデートで実装がされる機能についてお話します。
AppleWatchのアプリ上でwebkitのレンダリングエンジンが動かせる、すなわちHTMLメールなどのようなコンテンツが表示できるようになり、現在のWebサイト制作では当たり前になったレスポンシブな対応ができるようになるようです。
その辺りのことをまとめてくださったサイトを見ながらKKがゆるくこの辺りを語ります。お楽しみに!

感想をお待ちしています。→ http://podcast.kk-k.net/
各回の記事にコメントください!。
また、こちらのサイトの記事に、番組中に話題にした項目のサイトのリンクも入れておりますので、ご興味のある方、御覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

『第154回 君の腕にもレスポンシブ』へのコメント

  1. 名前:komatsu 投稿日:2018/08/30(木) 22:50:17 ID:b86cb3e50 返信

    番組中に話題にした項目のサイトのリンクを入れております。
    ご興味のある方、御覧ください。

    Apple Watch(watchOS 5)向けのレスポンシブ対応についてのまとめ | Rriver
    https://parashuto.com/rriver/responsive-web/rwd-for-apple-watch