第137回 勉強を勉強と思わない

今回の配信では、「脳医学者・瀧靖之先生が総監修! 賢い子どもは早くから〇〇を楽しんでいた」という記事を紹介するところから端を発し、「勉強」という言葉について、KKが思うところをお話しします。
皆さんが発している「勉強」という言葉の意味は、皆さんの想定した言葉としてちゃんと伝わっているでしょうか?
そんなことを考える回になりました。お楽しみください!

感想をお待ちしています。→ http://podcast.kk-k.net/
各回の記事にコメントください!。
また、こちらのサイトの記事に、番組中に話題にした項目のサイトのリンクも入れておりますので、ご興味のある方、御覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

『第137回 勉強を勉強と思わない』へのコメント

  1. 名前:komatsu 投稿日:2018/05/03(木) 18:11:40 ID:e9f55c691 返信

    番組中に話題にした項目のサイトのリンクを入れております。
    ご興味のある方、御覧ください。

    脳医学者・瀧靖之先生が総監修! 賢い子どもは早くから〇〇を楽しんでいた
    https://woman.excite.co.jp/article/child/rid_E1523933853227/